飛騨米

世界一美味しいお米が育つまち 岐阜県飛騨市 そのワケとは・・・

 

世界一美味しいお米が育つまち 岐阜県飛騨市

降り注ぐ雨は山々を潤し、落ち葉でできた絨毯にゆっくりと浸み込んでいきます。その水は、地下を通ってミネラルをたくさん蓄え、やがて小川を形成し、私たちに豊かな恵みを与えてくれます。美味しい水を存分に含み、飛騨特有の冷涼で寒暖差のある気候で育つ米は、ツヤが良く、食味も高い。
毎年開催される「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」では、飛騨市のお米がたくさんの金賞や特別優秀賞を受賞しています。

どうして飛騨市のお米は美味しいのか?

飛騨市の面積の約93%が森林ですが、その森林のうち7割が広葉樹です。広葉樹は秋になると私たちの目を楽しませてくれるだけでなく、落ち葉が堆肥がわりとなって山々に豊かな栄養素を提供してくれます。その山々に降った雨が豊富なミネラルを蓄え、川となり飛騨の地に大きな恵みをもたらします。そして、その水を十分に吸った飛騨市のお米は、飛騨特有の寒暖差の大きい気候とともに生命力の強いお米に育ちます。
さらに、飛騨市のお米農家の熱い思いとこだわりを注ぐことで食味と味度が高いお米に仕上がります。

賞を受賞するお米の育て方 ~みつわ農園 永田 政和~

飛騨市うまいお米研究会の副会長で、数々の金賞受賞の経験を持つ(株)みつわ農園の永田政和氏は美味しいお米作りの秘訣についてこう話す。

美味しいお米の作り方

まずは、堆肥を毎年入れることで知力をあげますが、効果が出るのは3年目からです。田植えは遅植えが良く、1回目の株止め時期には限界まで乾かすことで稲に生命力を付けさせます。朝日があたり水は15度以上で管理し、田植えから4か月目で刈取りを行うのが最適です。最後の仕上げは稲穂にそっと語りかけること。

どこで飛騨市のお米は買えるの?

飛騨市のお米は、インターネットや飛騨市ふるさと納税などで購入できます。是非飛騨の美味しいお米を堪能ください。

飛騨市ふるさと納税サイト〈楽天〉外部サイト

飛騨米トリップ〈楽天〉外部サイト